白砂糖 | 血糖値の乱高下が様々な不調を招く

MENU

白砂糖 | 血糖値の乱高下が様々な不調を招く

 

糖質(ブドウ糖)は脳のエネルギーとして必須ではあるものの、

 

純粋な白砂糖を摂取して、血糖値を乱高下させると様々な不調を招く

 

ということを忘れてはいけません。

 

血糖値の乱高下によって生じる代表的な不調としては、

  • 糖尿病の進行
  • 疲労感の増加
  • うつ症状
  • 集中力の低下
  • イライラ状態の継続
  • 睡眠の質の低下

などが挙げられます。

 

そのため、血糖値を乱高下させてしまう、

  • 白砂糖
  • 高度に精製されたでんぷん食品

はなるべく摂取を控えるように心がけましょう。

 

脳に必要な糖質(ブドウ糖)の摂取は、摂取時の血糖値の上昇が穏やかに起こる

 

スローリリースの(GI値が低い)食品

 

から摂取するのがベターです。

 

スローリリース食品かどうかの判別は、GI値55以下がひとつの目安となるでしょう。

 

 

 

頭が良くなるサプリメントをまとめるサイト - トップページ


【スポンサードリンク】