記憶力を高めたい人が摂るべき栄養素

MENU

記憶力を高めたい人が摂るべき栄養素

 

記憶力が衰える場合の第1の要因として知られるのが、

 

脳内のアセチルコリンの不足

 

です。

 

ただ、アセチルコリンはそのままの形で体内に摂り入れても脳には届かないことが知られており、脳にアセチルコリンを届けるためにはリン脂質の一つである

 

フォスファチジルコリン(PC)

 

を食事やサプリメントから摂取する必要があります。

 

PCを食事やサプリメントから体内へと摂りいれることで、体内酵素によってアセチルコリンへと変換され、脳にしっかりと届くのです。

 

PCはリン脂質の一つなので、

 

  • 大豆食品(豆腐、納豆、味噌)
  • モツ肉
  • 鶏卵

 

に豊富に含まれています。

 

また、市販されているサプリメントの

 

レシチン

 

にもPCが豊富に含まれるので、記憶力を早急に改善したい場合は、食事でしっかりとPCを摂りいれつつ、レシチンのサプリメントも活用するのが良いでしょう。

 

PCを「レシチン」のサプリメントから摂取!

 

記憶力の改善を目的とした場合のPCの1日あたりの摂取目安量は1〜2グラムです。

 

また、良質なビタミン・ミネラル・必須脂肪酸も記憶力の維持向上に欠かせないので、そちらも不足しないよう食事やサプリメントできちんと補いましょう。

 

 


【スポンサードリンク】